バイクと自動車の衝突事故で後遺障害5級の事例

認容額 6293万1590円
年齢 33歳
性別 男性
職業 会社員兼劇団所属
傷病名

脳挫傷、急性硬膜下血腫、急性硬膜外血腫、側頭骨骨折等

後遺障害の等級 5級
症状・事故類型名 バイク事故、
判決日 平成27年3月25日
裁判所 東京地方裁判所

交通事故の概要

本件事故は、平成21年5月1日午後11時43分頃、東京都板橋区東山町14番先道路において発生した。赤羽方面から練馬方面に向かい本件道路の側道から本線に進入した加害者運転の車と、本件道路の本線上を同一方向に進行してきた被害者運転のバイクとが衝突した。

被害者の入通院治療の経過

本件事故により被害者は、43日間の入院と、実日数104日間の通院をし、治療を行った。

後遺障害の内容

被害者は、本件事故の脳外傷に起因する高次脳機能障害の後遺障害を残して症状固定し、「神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、特に軽易な労務以外の労務に服することができないもの」として5級2号に該当するとの判断を受けた。

判決の概要

本件事故は、事故態様及び過失割合、損害及び損害額が争点。合流地点付近において、本線を直進していた被害者のバイクの左後部側面に左後方から接触してくる加害者の車を回避する措置を執ることはできず、被害者に過失相殺すべき過失はないとした事例。

認容された損害額の内訳

治療関係費 137万4125円
入院付添費 4万5500円
入院雑費 6万4500円
通院交通費 7万2100円
通院付添費 20万円
将来介護費 803万2482円
休業損害 627万0325円
逸失利益 3724万5873円
慰謝料 1600万円
損害のてん補 -1207万3315円
弁護士費用 570万円

※その他、既払い額や損益相殺がなされ、判決認容額となります。

上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントでお得な無料相談を受ける

あわせて読みたい

アトムの示談金の増額実績

アトムの弁護士による示談金の増額実績
詳しくはこちら

事故LINE弁護団のご案内

アトムの「事故LINE弁護団」を友だち登録すれば、以下のメリットを無料で受けられます。
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける

あなたの慰謝料が正しいか今すぐ診断 電話で弁護士に相談する 0120-424-911 LINEで弁護士に無料相談する メールで弁護士に無料相談する

はじめよう、LINEで弁護士に無料相談